タイバンコクスパエステ
タイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステ

タイバンコクスパエステ


”HARUKA” スパ・エステ予約デスク

 「タイへ行く目的はスパ!」という方はもう珍しくありません。贅沢で最高の雰囲気の中、確かな技術&サービスが日本の数分の1の値段で受けられるのですから。タイは今や魅惑のリラックスゾーンなのです。

《スパ エステ最新情報》

 

タイバンコクスパエステ
日本語予約サービスは、
タイバンコク日本語予約センター
HARUKA” が提供します。
お急ぎの方、お問い合わせは

タイ国内一般
0-2651-6967

タイ国内ケイタイ
08-5060-2788


日本IP電話
03-4590-0650


お電話での受付時間
日本時間 11:00〜20:00 まで
タイ時間 9:00〜18:00 まで


定休日 日曜日

メールは24時間受付中!
haruka.saku@gmail.com

Spa Buri
スパ・ブリ

スパ エステ ご予約の流れ
よくあるご質問


タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri 黄色で統一された内装とアンティーク調の家具がおしゃれなホテルスパ。フェイシャルコースが在住日本人に大人気だそう。受けたコースを問わずサウナやジャグジー、スチームルームが無料で利用できるのも魅力です。

タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri
スパ・ブリ 情報
タイバンコクスパエステ

今月のイチオシ!今月のイチオシ

センセーション・プログラム 210分 プロモーション価格3,500バーツ
ウェルカムドリンク/ミルキー・フットバス/ビジブルブリリアンス・ボディラブ20分/ジャスミンライス・クリームスクラブ20分/ミルキー・ボディーラップ30分/アロマテラピー・マッサージ60分/アロマティック・フェイシャルトリートメント60分/マニキュアもしくはペディキュア20分/さらに、スチーム・サウナ・ジャクジーのどれかが無料でご利用可。軽食とハーバルティー付き
(プロモーションメニューに限り、税込み価格です。)


スパ・ブリ Spa Buri おすすめメニュー
タイバンコクスパエステ
今月のイチオシ!はタイバンコク日本語予約センター “HARUKA” イチオシ、人気メニューは、人気メニューです。

ADDS ON (税別)

BODY MASSAGE (税別)

BODY TREATMENT BODY SCRUB (税別)

BODY WRAP (税別)

COUPLE (税別)

COUPLE PACKACE (税別)

《スパパッケージ》 (税別)

《フェイシャル》 (税別)

SPA PACKAGE (税別)

SPA PACKAGE (税別)
タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri

タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri タイバンコクスパエステ:スパ・ブリ Spa Buri


スパ・ブリ Spa Buri
スパからのお知らせ & お客様体験レポート

ラーチャテウィー駅を降り、庶民の活気溢れるペップリー通りを歩くこと10分。通りを少し入ると静かな佇まいのレジデンスホテルが。その敷地内の一番奥にスパブリはありました。ドアを開けると・・・、優しい色合いの黄色で統一された内装にシンプルな木製家具が置かれた上品な空間が現れます。すぐにスタッフがワーイ(タイの挨拶)で出迎えてくれ、お茶を頂きながら早速今回受ける『ボディグロウアロマティックマッサージ(ボディスクラブ/アロマオイルマッサージ)』のトリートメント剤を選びます。ボディスクラブはあま〜い匂いに誘われ、迷わずマンゴーを選択。次にアロマオイルはすっきり爽やかなミント系の香りをチョイス。そしていよいよトリートメントルームのある上の階へと案内されます。

大きめの窓から差し込む日の光と黄色い壁が明るい気分にさせ、途中途中に飾られている植物の絵に和まされます。まずは2階の更衣室にてお着替え。中は結構な広さがあり、ジャグジー、スチームルーム、サウナ室、シャワールームもこちらに完備されていました。また、鏡の前にはちょっとしたお化粧品やドライヤーなども置かれていてうれしい心遣い。6畳ほどのトリートメントルームにはベッドと広々としたバスタブが設置されており、どうやらボディスクラブ専用室のよう。ベッドにうつ伏せになると、体が冷えないように温められたマンゴースクラブが足から摺りこまれていきます。スクラブ剤は多少ざらっとした感触はあったものの、軽いタッチだったので痛みを感じることはなく、快適。マンゴーのフレッシュな香りにも癒されます。今度は隣のマッサージルームへと移動。再びうつ伏せになって待ちに待ったアロママッサージ開始です。感想は・・・、もう極楽の一言。デスクワークでこりこりになっている肩は集中的にツボ押し、背中や腕などは優しく流れるようなマッサージと、まるで私の意志が伝わっているかのようにセラピストさんの手が動きます。体だけでなく、シャワーキャップを外して私の大好きなヘッドマッサージも念入りにやってくれました。最後に半身を起こし、ここでまた肩のマッサージ。「このまま時が止まってしまえばいいのに〜」という願いも空しく、コース終了。オイルは洗い流してもそのままでもどちらでも良いとのことで、私は洗い流さずに帰宅。一日中ほのかな香りとしとしと感が続き、大満足の内容でした。



タイバンコクスパエステタイバンコク日本語予約センター"HARUKA"
HARUKA COMMUNICATION Co.,Ltd.
1091/105-106 Soi 33 New Phetchaburi Rd., Makkasan, Rajthevee, Bangkok 10400
Tel: 0-2651-6968 E-mail: haruka.saku@gmail.com
 仕入れサポートに関するお問い合わせ: サクトレーディング株式会社